L'homme du destin 〜運命の人〜 花より男子二次小説

花より男子二次小説。漫画の展開からのタラレバ話を世代を超えてつくってみました。自己満足レベルなので、あしからず。

ここ数日、あの男に言われたことが、

頭の中から離れなかった。

 

この家に生まれて、今まで欲しい物が

手に入らないことはなかった。

 

お財布の中身を気にしながら、生活したことなんてない。

 

お金を稼ぐ。って?

 

でも、なんでアイツに言われなきゃいけないの??

 

、、、ただ、昔、誰かに似たようなことを言われた気がしていた。

 

 

私達のしている事が、当たり前じゃない、普通じゃないのよって。。 

世の中には、いろんな世界があるの。

だから、勘違いや思い過ごしはいけない、と。

 

 

広告を非表示にする