L'homme du destin 〜運命の人〜 花より男子二次小説

花より男子二次小説。漫画の展開からのタラレバ話を世代を超えてつくってみました。自己満足レベルなので、あしからず。

⑬誤解

屋上の一件が、スッキリしないまま

稑は、席に戻りパソコンに向かった。

 

「さっきさ、なんかヤバイとこ見ちゃったんだけどー!!」

 

向かいの席の女子社員同士が、ひそひそ話しをしている。

 

「え?なになに??」

 

「この間、騒ぎになってた、例のあの子、

また社長に会いに来てたみたいでさ。」

 

「あー、こないだの??それで???」

 

「社長室から、泣きながら飛び出してきたの!!」

 

「えっ、なんで?なんで??」

 

「わかんないけど、社長と、ワケありな感じ??すっごい大胆なドレスを着てて、

メイクもバッチリしてたみたいだけど、

あの子、きっとそーとー若いと思う。」

 

 

「えー!!!」

 

 

え!?

まさか、さっきのアイツの事??

 

田中さんが、この間どーこう言ってたのも、

もしかして、さっきのアイツの事??

 

社長と、どういうカンケー??

 

花沢社長。。。

 

マジかよっ!?

 

広告を非表示にする